「心」の書き順

漢字
心

画数:4画

読み:シン、こころ

学習学年:小学校2年生

部首名:心(こころ)

「心」を含む四字熟語

小学生が覚えておきたい四字熟語を載せています。

以心伝心(いしんでんしん)
言葉を使わなくても、おたがいに気持ちが通じ合うこと。
一意専心(いちいせんしん)
ひたすら一つのことに心を集中すること。
一心同体(いっしんどうたい)
一つの心、同じ体であるかのような強いむすびつき。
一心不乱(いっしんふらん)
一つのことに心を集中して、ほかのことに心をうばわれないこと。
疑心暗鬼(ぎしんあんき)
疑いの心があると、ありもしないものがあるように感じられる。
群集心理(ぐんしゅうしんり)
人が大勢いる時に起こる心理状態で、自分を見失い、集団の言葉や行動に調子を合わせてしまうこと。
心機一転(しんきいってん)
なにかをきっかけとして、気持ちが良い方向にすっかり変わること。
誠心誠意(せいしんせいい)
まことの心と、まことの気持ち。

「心」を含むことわざ

小学生が覚えておきたいことわざを載せています。

魚心(うおごころ)あれば水心(みずごごろ)
相手の出方しだいでこちらもそれに応じる用意があるということ
親の心 子知らず
親の深い心も知らずに、子どもは勝手気ままにふるまうということ
心を鬼(おに)にする
情に流されないようにして、強い態度で接すること

PAGE TOP